【お好み焼き】キャベツの代わりになる食材9選!キャベツなしでOK

【お好み焼き】キャベツの代わりになる食材9選!キャベツなしでOK 代用品レシピ

お好み焼きのキャベツの代わりになる食材9選を紹介していきます。

ヘルシーで野菜もたくさん摂れるお好み焼き。

カロリーが低いのにお腹が膨れるので私も大好きなんですが、昔とは違ってキャベツってお値段が高くなりましたよね。

なのでなかなか買いにくかったり。1玉298円くらいする時期もあって家計には大ダメージッ…!

なのでお好み焼きには必須の「キャベツ」を使わず、キャベツの代用になる食品を紹介していきます。

  • お好み焼きを作りたいのにキャベツがない
  • お好み焼きは好きだけどキャベツを使いたくない
  • お好み焼きのキャベツが嫌い

という方は参考にしてみてくださいっ!

スポンサーリンク

お好み焼きはキャベツなしでも作れる

お好み焼き

お好み焼きに必要な食材といえば、各家庭によってビミョーに異なりますが

  • 小麦粉
  • 塩コショウ
  • キャベツ
  • 豚肉…

この5つですよね。

ちなみに我が家のお好み焼きの作り方はこんな感じ

我が家のお好み焼き
  • その1
    具材を用意する

    上記の食材を用意する。キャベツ(またはキャベツの代わり)は一口サイズにカット(テキトー)しておく

  • その2
    具材を混ぜ合わせる

    小麦粉に水を入れ軽く混ぜ合わせる

    そこに卵・キャベツ(または代用品)・塩コショウ(軽く)を入れて混ぜる

    具材を混ぜ合わせたもの

    キャベツを入れて混ぜ合わせると小麦粉のダマがすぐになくなるので、野菜を入れてから混ぜたほうが効率良いです

    ※混ぜ終わったときに「ドロッ」っとしているくらいがちょうどいいです。水分多めの「サラサラ」状態だと薄っぺらいお好み焼きになるので、そのときはもう少し小麦粉を追加します

  • その3
    焼き上げる

    あとは熱したフライパンに油(大さじ2杯~3杯)を入れ、先ほどの具材たちをお好みの量入れて焼き上げる

    表面に気泡がたくさん出てきたら、ひっくり返してもう片面も焼きます

みなさん分量とか焼き時間とかにこだわってる人が多いですが、各家庭で調理器具も異なれば火の通り具合も全く違うので、「~分」「~g」といった数値にはこだわらないほうが良いような気もしますね。

広島風・関西風で麺の有無とかも変わってきますが、お好み焼きに絶対欠かせないのがキャベツです!

あぁ~どうしようっ!キャベツ買い忘れたけど、またスーパーに買いに行くのが面倒くさい…

また野菜の高騰などもあって、節約に熱心な方だとキャベツを買うのに抵抗がある人もいると思います。

ですがお好み焼きはキャベツなしでも作ることができます

お好み焼きのキャベツの代わりになる食材9選

先ほど紹介した「お好み焼きの作り方」のキャベツを、以下で紹介する野菜に代えて作るだけでいつもと一味違った美味しいお好み焼きが作れますよ

基本的にはキャベツよりも安い食材ばかりなので、家計にも優しいですっ

①たまねぎ

玉ねぎ

お好み焼きのキャベツの代わりに「たまねぎ」もおすすめですよ。

「シャキッ」という食感はキャベツとほぼ同じだし、栄養価も高いのでお好み焼きとの相性も抜群です。

薄くカットすると、そのぶん量が多く見えるのでボリューム的にも満足できるはずです。

キャベツよりもたまねぎのほうが甘みが強いので、個人的にはたまねぎのほうが好きかも?

見た目的にはキャベツの「」がなくなるわけなので、映えはしませんが…

②もやし

お好み焼きのキャベツの代わりには「もやし」も大活躍してくれます

ウチもそうなんですが、「キャベツともやしを一緒に入れてお好み焼きを作る」という家庭もありますよね。

キャベツなし?もやしだけでも美味しいの…?

と疑問に思う人もいるかもしれませんが、もやしだけでも十分です。

袋からそのままもやしを取り出して使ってもいいんですが、細かく刻んでから使用すると子供でも食べやすくなります。

もやしって1袋10円台~購入できる場合もあるので、キャベツと比べると超安上がりですね。

③白菜

白菜

お好み焼きのキャベツの代用として「白菜」も美味しいですよ

葉の部分だけではなく、茎の部分までしっかりと刻んで焼き上げるとキャベツと似たような食感になります。

白菜は水分が多いので、原料の水を少なめにしておきましょうッ

ただ白菜も安いわけではないので、値段的にはキャベツを買うのとあまり差はないような気もしますね。

④レタス

レタス

お好み焼きのキャベツの代わりに「レタス」もいけちゃいます

キャベツよりも「シャキッ」という食感が強く、また水分が多いので全体的にトローッとした食感に仕上がります。

レタスにまで火を通す必要がないので、生地自体に火が通ればあっという間に完成しますよ。

レタスが余ったらサラダにも使えるので簡単に品数が増やせます

⑤ニラ

お好み焼きのキャベツの代わりに「ニラ」も使えます

ですがニラを使ってしまうともはや「チヂミ」っぽくなるので、そうならないためにも卵や山芋、豆腐などを入れてふんわり焼き上げたほうがおすすめです。

小麦粉+水+ニラだけだと、お好み焼きっぽさはなくなってしまうよ…

⑥長ネギ・青ネギ

お好み焼きのキャベツの代わりに「ネギ」も良いですよ

細長くカットしても良いし、みじん切りにしても大丈夫です。

ですがどうしてもキャベツを使うよりも「青臭さ」が出てしまうので、お好み焼きとはいえネギが苦手な人には向いていませんね。

⑦ピーマン

ピーマン

お好み焼きのキャベツの代用に「ピーマン」もありです。

輪切りにしても良いし、「ピーマンが苦手な子供に食べさせたい!」という場合ならみじん切りにしたピーマンを入れて焼き上げ、ソースとマヨネーズをかければ独特の苦みを抑えられますしね。

お好み焼きを作るのにキャベツは1玉の4分の1あれば十分ですが、ピーマンとなると5個以上は必要なので、コスパで考えるとイマイチです。

⑧ブロッコリー

ブロッコリー

お好み焼きのキャベツの代用に「ブロッコリー」もおすすめです。

ヘルシーだし栄養もたっぷりですからね。

スーパーで売っている1房を使っても良いんですが、カットしたりするのが1番面倒なんですよね。

しかも量も少ないし…

なので、もしブロッコリーを買うなら業務スーパーで売っている「冷凍ブロッコリー」がコスパ最強です。

もともとカットしてあるし、湯通しもされているので、すぐにお好み焼きの具材として使えます。

余ったら冷凍庫に入れておけばいいだけなので、日持ちもするし他の料理にも使えますよ!

⑨じゃがいも

ジャガイモ

お好み焼きのキャベツの代わりに「じゃがいも」を入れても美味しいですよ

カレーに入れるときみたいな「ぶつ切り」ではなく、お好み焼きに入れるときにはスライスしたほうが食べやすいし、火も通りやすいです。

事前にじゃがいもだけをレンジで加熱しておくと時短になります!

「じゃがいも(炭水化物)+小麦粉(炭水化物)」なので、キャベツを使うよりも高カロリーにはなりますが、炭水化物同士を組み合わせた料理なので美味しいのは間違いないです。

まとめ:お好み焼きはキャベツを使わない方法でもOK

お好み焼きのキャベツの代わりになる食品を9つ紹介しておきましたが、

  • キャベツよりも安い、手に入れやすい
  • キャベツと同じくらい低カロリー

という条件だと「玉ねぎ」「もやし」「長ネギ・青ネギ」という3つの食材なら、お好み焼きのキャベツの代用として買いやすい・使いやすいですね。

料理のレシピなら、無料アプリで調べるのが効率的。

  • 38000件を超えるレシピ
  • 約1分の動画で簡単にわかる
  • 時短やヘルシーレシピがたっぷり
  • 主菜・副菜・汁物それぞれの献立が作りやすい

といったようにごはん~お菓子のレシピが動画ですぐに見れるので、献立で困ったときはいつもクラシルにお世話になってます。

クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる

クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる

dely, Inc.無料posted withアプリーチ

30秒もあればすぐにレシピをチェックできますよっ

クラシルの口コミと評価はこちらからもチェックできます

代用品レシピ
スポンサーリンク
\記事をシェアする/
フィットネスアプリを使う日々
タイトルとURLをコピーしました